奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

完工事例集

工事別 | 屋根工事 地域別 | 奈良県

大和郡山市 石田様邸 棟積み直し工事

工事主任:山本班

 工事データ
 築年数  築34年
 構造  木造2階建て 和瓦
 工事内容  棟積み直し工事、地瓦交換
 工期  2日
 工事代金  約25万円
  • 建築中のレポート

1.2021年10月04日
棟積み直し工事
既存の状態です。本工事前に応急処置しました。
2.2021年10月04日
棟積み直し工事
既存の状態です。本工事前に応急処置しました。
3.2021年10月04日
棟積み直し工事
既存の棟を解体していきます。
4.2021年10月04日
棟積み直し工事
棟を解体しました。
5.2021年10月04日
棟積み直し工事
傷んでいる地瓦も撤去していきます。
6.2021年10月04日
棟積み直し工事
新たな地瓦を取り付けました。
7.2021年10月04日
棟積み直し工事
鬼瓦を銅線でしっかりと固定しました。 水糸を張り、水平を確認しながらシルガードを詰め、一段目ののし瓦を積んでいきます。
8.2021年10月04日
棟積み直し工事
一段目ののし瓦を積みました。のし瓦の落下防止、雨水の浸入防止のため、防水テープを貼りました。
9.2021年10月05日
棟積み直し工事
さらにシルガードを詰め、二段目ののし瓦を積んでいきます。
10.2021年10月05日
棟積み直し工事
二段目ののし瓦を積んでいきます。
11.2021年10月05日
棟積み直し工事
さらに三段目ののし瓦を積んでいきます。隙間にはシーリング材を入れて固定していきます。
12.2021年10月05日
棟積み直し工事
のし瓦を三段積みました。最後に防水テープを縦に貼り、養生しました。
13.2021年10月05日
棟積み直し工事
上から紐丸瓦を被せていきます。継ぎ手にはシーリング材を入れます。
14.2021年10月05日
棟積み直し工事
紐丸瓦を被せ、予め仕込んでおいた銅線でしっかりと固定しました。
15.2021年10月05日
棟積み直し工事
紐丸瓦を被せ、銅線でしっかりと固定しました。
16.2021年10月05日
棟積み直し工事
紐丸瓦を被せ、銅線でしっかりと固定しました。
17.2021年10月05日
棟積み直し工事
鬼首にシルガードを巻きました。
18.2021年10月05日
棟積み直し工事
鬼瓦と巴瓦の取り合い部分にもシルガードを巻きました。
19.2021年10月05日
棟積み直し工事
工事完了です。
20.2021年10月05日
棟積み直し工事
工事完了です。