奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

完工事例集

工事別 |  地域別 | 奈良県

橿原市 I様邸 屋根カバー工事

工事主任:大瀧現場

  • 建築中のレポート

  • 建築中のレポート

1.2015年07月02日
屋根カバー工事
既存の状態を確認します
2.2015年07月02日
屋根カバー工事
既存の状態を確認します
3.2015年07月02日
解体工事
既存のアンテナを解体・撤去していきます
4.2015年07月02日
解体工事
既存のアンテナを撤去していきます
5.2015年07月02日
解体工事
既存の大棟を解体していきます
大棟も屋根材も、ケラバ部分もすべてを覆うように塗られていた為、切込みながら解体していきます
6.2015年07月02日
解体工事
バールで隙間を作りながら、どんどん解体していきます
7.2015年07月02日
解体工事
大棟を包んでいた部材を解体・撤去しました
8.2015年07月02日
解体工事
大棟を包んでいた部材を解体・撤去しました
雨水の浸入により、下地木材がぼろぼろに弱っています
9.2015年07月02日
解体工事
大棟をスッキリきれいな状態にととのえました
10.2015年07月02日
下地工事
軒先に水切りを作り付けていきます
11.2015年07月02日
下地工事
軒先に水切りを作り付けていきます
12.2015年07月02日
下地工事
軒先から粘着ゴムアスルーフィング(下葺材)を取り付けていきます
13.2015年07月02日
下地工事
軒先から粘着ゴムアスルーフィングをどんどん取り付けていきます
14.2015年07月02日
下地工事
大屋根全体に粘着ゴムアスルーフィングを取り付けました
15.2015年07月03日
屋根工事
MFシルキーを屋根上に上げていきます
16.2015年07月03日
屋根工事
MFシルキーをどんどん屋根上に上げていきます
17.2015年07月03日
下地工事
ケラバ部分に捨て水切りを作り付けていきます
鈑金を加工し、吊り子と呼ばれる部材を作り、吊り子で捨て水切りを固定していきます
直接ビス打ちをしないのは、雨水の浸入に備える為です
18.2015年07月03日
屋根工事
軒先からMFシルキーを取り付けていきます
19.2015年07月03日
屋根工事
MFシルキーをどんどん取り付けていきます
20.2015年07月03日
屋根工事
MFシルキーをどんどん取り付け、大屋根全体に取り付ける事ができました
21.2015年07月03日
屋根工事
大棟に下地木材を取り付けています
22.2015年07月03日
屋根工事
大棟の下地木材を覆うように防水テープを取り付けています
ケラバ部分にも下地木材を取り付けていきます
23.2015年07月03日
屋根工事
大棟にタフモックを取付け、板金で包んでいきます
タフモックは経年や雨水の浸入などによる変質・劣化が起こりにくい樹脂製の下地材です
24.2015年07月03日
屋根工事
大棟 継手部分には入念にコーキングを入れています
25.2015年07月03日
屋根工事
大棟を継ぎました
側面からビスでがっちり固定し、大棟を仕上げていきます
26.2015年07月03日
屋根工事
ケラバ部分も同様に板金で包んでいきます
27.2015年07月04日
屋根工事
大棟やケラバの板金 継手部分にコーキングを入れ仕上げます
28.2015年07月04日
仕上げ
完工です
29.2015年07月04日
現場担当
私が自信を持って仕上げました