奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

完工事例集

工事別 | 雨漏り補修 地域別 | 兵庫県

神戸市 M様邸 棟積み替え工事

工事主任:中村現場

  • 建築中のレポート

  • 建築中のレポート

1.2010年07月29日
工事前
棟のノシ瓦が以上にズレていました。
2.2010年07月29日
解体工事
棟を崩します。
3.2010年07月29日
解体工事
棟の土がパサパサになっていました。
寒い地域によく見られる現象です。
瓦と接している所が凍ててパサパサになっていました。
4.2010年07月29日
解体工事
土が湿っていました。
5.2010年07月29日
解体工事
ノシ瓦を一旦撤去します。
6.2010年07月29日
解体工事
土も入れ過ぎでした。
これも雨漏りの原因でした。
7.2010年07月29日
解体工事
余分な土を取り除きます。
15センチのステンレスのビスに銅線を巻き等間隔に打ちこみます。
8.2010年07月29日
瓦工事
ノシ瓦を積みます。
瓦と瓦の間になんばんを入れます。
なんばんとは
施工前は柔らかく施工しやすいのですが一旦固まると半永久的に形は崩れません。
防水性に優れた屋根材です。
9.2010年07月29日
瓦工事
2段目、3段目も1段目と同様同じ工程、同じ材料で進めていきます。
10.2010年07月29日
瓦工事
さっき打ちこんだ15センチのビスの銅線を胴ぶちに巻いて固定します。
11.2010年07月29日
瓦工事
ヒモ丸を被せます。
ドリルで穴を空け、パッキン付きのステンレスビスで木材に固定します。
これで工事前のように土が瓦に触れる事がないのでパサパサになる心配はありません。
12.2010年07月29日
瓦工事
完成です。

アフター点検のレポート