奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記

おにぎりと雨漏りの仕事の関係性??

   

 

こんにちは。森です。
 
今日は一日晴れ間が続き良いお天気でした。
 
こういう日は仕事が捗りますね!
 
台風が過ぎ去り、雨漏りのお問い合わせは多くなっていますので
一つ一つ着実に診断を行っていきたいと思います。
 
さて、最近の私は子供たちの朝ごはんの担当ということで、
いつもおにぎりを作っています。
今回のものは、卵焼きを巻いてみました。でもあまり気に入ってもらえず、、、。(泣) 作りすぎ!と怒られてしまいました(笑)
 
でも、そんなことには負けず、いろんな工夫をしていきたいと思います。(笑)

私がおにぎりを作っていて私が思うことは、
 
子供たちに「今日も元気で一日を過ごして欲しい」という思いを込めていますが、これは仕事でも同じ事が言えるな。と思います。
どれほど、お客様に喜んで頂くために自分たちが役立てるか??
ということをいつも思います。

特に雨漏りでお困りの方は、不安というものがついてまわるかと思います。
 
その不安を少しでもぬぐい去れるということが、私たちプロの仕事だと自負しています。

仕事に小さいものも大きいものも関係ありません。
 
一人一人のお悩みを解決できることが私たちにとって一番大事なことだと思っています。

特に、この雨漏りの仕事というのは一人だけでできるものではありません。
 
現場に入る職人さんや、協力してくれる業者さん、診断。どれがかけても良いものを作ることができません。

正直、真面目に、一生懸命。私たちができることはお客様に「安心を与えること」
あすからもこの精神にのっとり全員で良いものをご提供させていただきます。

現在施工している様子も一緒にご覧下さい。
 
http://www.moribankin.com/case/co_seko_voice/article/ldM20150907102014-.html

記事一覧|奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記