奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

お魚、上手に食べれますか?

宮崎の ど定番、高千穂峡に行ったときのこと。
あの、観光パンフレットで良く見る景色はどこなんだろう?
と、橋のたもとまで来ても、全く見えませんでした。
橋を渡りはじめて、「あった」と、、、。
大して、行列になってる訳でもなく、人だかりができている訳でもなく、
その景色は忽然と現れました。
これを見たかったんです!
で、早速、ボートの申し込みに行きましたが1時間待ち。
という事で釣堀でイワナ釣りをしました。
そうこうしていると、ボートの時間がやってきました。
乗りはじめて、50Mぐらい進まないとここまで来れないのですが、
私、自分で言うのもなんですが漕ぐのが上手で、スイスイ思い通りに進んでくれるのですが、
隣で漕いでいた旦那さんは、あらぬ方向に、、、。
私、自分で言うのもなんですが、かっこ良かったと思います(^^♪
一番上のお兄ちゃんは漕ぎたくて、漕ぎたくて、、、。
でも、中学生以上でないと無理だったのでムスーっと、、、。
しょうがないので、滝につっこんでみたりしたのですが、はしゃいでくれず、逆に怒りだしたので、
とりあえず、ポールを持たせてあげました。
なかなかサマになってますよね~(*^_^*)
あちこちに滝があり、
マイナスイオンに満たされて、とても気持ち良かったですよ。
その後は、先ほど釣ったイワナを食しました。
塩加減が程よく、美味しくいただきました。
イワナきれいに食べたでしょ!

話は変わるのですが、ある会社の採用試験で、昼食を出して魚を食べてもらうというのを聞いたことがあります。
その会社の採用基準は魚が上手に食べれるか
きれいに食べている人を採用すると、会社がうまく回るんだそうですよ。
有限会社 森建築板金工業 巽 陽子 

 

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記