奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

スッキリ!生活

こんにちは!
12月の話しになりますが、「収納セミナー」に行ってきました。
おもに家の中の、キッチン収納の整理の仕方について教えてもらいました。

講師の方は依頼者のお宅に伺って、何時間も掛けて収納アドバイスをしているそうです。
実際の写真を見せて頂いたら、びっくりするくらいのモノが収納スペースからあふれていました。
賞味期限切れの調味料や粉もの。大きさの違うタッパーがいくつも。景品でもらったもの・・・。
いつか使うかな?捨てられないな、で置きに置いて、モノに埋もれて生活しているのです。
ふと自分のことに置き換えてみると、「いつか使うかも?」や「捨てるのももったいない」という思いはよくわかります。でも結局使わないで何年も置きっぱなしのモノはたくさんあります。

家に帰って早速、キッチンの収納を見てみました。そのセミナーを受ける前に、もうすでに年末の
片付けは終わっていたはずなのに・・・?出るは出るは、ごみ袋2つ分の不用品と大きな紙袋1つ分の不燃ごみ。
キッチンだけでも、少しスッキリしました!

日本での話でしょうけれど、人は平均して一年間に2日間、探し物をしているみたいです。
何がどこにあるかが一目瞭然でわかるように片付けをすれば、この2日間が有効に使えるのです。
片付けイコール、時間・お金・モノを大事にすることであるとのこと。本当にその通りです。

キッチンのみならず、他の場所でもセミナーで教えてもらったことを思い出しながら
スッキリ!生活を目指して片付けます。

(有)森建築板金工業 眞田

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記