奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

施工材料について

セキスイ瓦SⅡ

天然石とガルバリウム鋼板のハイブリット屋根材

セキスイかわらSⅡ

住まいを優しく強く包み込んで家族の未来を守り続けます。

ニュージーランド産天然石と鋼板のハイブリット屋根材

世界各地で信頼の素材と、セキスイの技術との出会いから生まれた屋根材は美しさも、安心も住み心地も一段とアップしました。

デザイン   天然石ならではの重厚感           コスト   耐久性に優れた、無着色の天然素材

快適性    天然石の層が雨音をやわらかく吸収    災害対策   頑強な固定法と、軽い屋根。

環境対応   重ね葺き可能な軽さ。   

長持ちする屋根材がほしい

セキスイかわらSⅡは、人工的な着色をしていない天然素材そのものの色。

年月を経ても色あせるのではなく、天然石まらではの色調が風格を増します。

耐久性の高い素材で、将来のメンテナンス費を抑えます。

軽量化により、家の構造や柱に対する負担を減らし、家自体を長持ちさせます。

 

台風や地震、積雪が心配

家屋倒壊の原因にもなる重い屋根に比べ、軽いハイブリット素材が地震の揺れを軽減し、大型地震の際にも強さを発揮します。

瓦同士がビスでがっちり固定されるインターロック固定法で、台風時の瓦の飛散も防止。

表面の凹凸が落雪を防ぐなど、自然災害からご家族の暮らしを守ります。

 

屋根材選びで住まいの快適さは変わる?

天然石の層が音をやわらかく吸収するので、従来の金属屋根のように雨音が気になりません。

また、かわら裏面に大きな空気層を持つ波形状は、天然石との相乗効果で高い断熱性を発揮。

夏涼しく冬温かい快適な住まいを実現します。

 

外観にこだわりたい

屋根の外観で、住まいの印象は大きく左右されるものです。

金属屋根にはない天然石ならではの重厚感と、波形状の深い陰影が気品と風格を演出し住まいの価値を高めます。

住まいのデザインに合わせて選べる、美しい風合いの3つのカラーを取り揃えました。

 

 

 

 

記事一覧|施工材料について