奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

ビックリ&発見w(゜O゜)w

皆様、初めまして!新入社員の島村です。
本日から私もトピックスを書かせていただくことになりました。
どうぞよろしくお願いします!

では今回は、先日同行させていただいた市民講座について書かせていただこうと思います!

市民講座に同行させてもらって1番に感じたことは、とにかく屋根の知識がなくても分かりやすい!ということです。

屋根の基礎知識から、それぞれの屋根材の特徴やメリットデメリット、金額などを細かく説明していたり、例え(船などに使われている材料です)などの誰でもパッと想像できるような説明がすごく分かりやすかったです。

私のようなあまり屋根に詳しくない人間からすると、どこで工事しても一緒な気がするし、どこも似たような値段だろうなという発想になっていたのですが、診断士さんの説明や、悪い事例などの映像を見て、やはりきちんと知識のある人たちに工事をしてもらわないと、こんなに大変な事になるんだなぁ、とハッとさせられました。

後は、やはり実際に足を運んで、現物を見たり触れたりすると、驚きと発見の連続でした。
屋根って普段見ることがないので、こういう風にお客様も自分で見て触れて体験できる、というのが市民講座のいいところなんだな、と思いました。

あとはやはり対面してお客様とお話して、お客様のお悩みや不安をその場ですぐに聞けるというところが良いところだと思います。
顔を合わせて話した方がお客様との距離も近くなり安心して頂けると思いますし、たとえば我が家はこの辺から雨漏りしている、などの説明や相談もしやすいのかな、と思いました。

診断士さんもきちんとこの屋根材はこれぐらいの実績がありますよ~とか、この材質は良いことは良いですが、まだ出始めたばかりなので実績はないですよ~とか、良い材質ですがやっぱり値段がそれなりにしますよ~とか、色んな業者で見積もりした方が良い、など嘘偽りなくお客様に伝えているのがすごく良いと思いましたし、本当にお客様の事を思って市民講座を開いているんだなぁ、と感じました。

ほんとにすごく良い勉強になったので、皆様も少しでも興味があれば、ぜひ一度ご参加ください!!

(有)森建築板金工業 島村

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記