奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

二上山

3月もあと少し、もう桜の花も咲いてきて暖かくなってきましたね(*^_^*)
奈良は盆地で、少し高台になってる場所から見渡すと、奈良って山に囲まれていて平和だなぁと感じることができます。
先日、ある方から二上山が見える、とても良いところですね!と言われました。
その方は奈良に住んでみたいとおっしゃってました。
森板金の事務所から西を見ると有名な二上山が見えます。「にじょうざん」と読んだり「ふたかみやま」と読んだりしますが、どちらが正しいのかなぁ?
二上山は、古来から雄岳・雌岳の間に日が沈む様子から、神聖な山岳として、人々からあがめられている山で、万葉集にも二上山を詠んだ歌がいくつかあるそうです。
私も小さい頃から二上山のふもとで育ったので、とても馴染み深い山です。
子供の頃から毎年4月に「岳のぼり」という行事があり、二上山に登っていました。
親からは、迷子になったら二上山を目指して帰って来なさいと言われた言葉を思い出します。
当たり前に見ていた山ですが、とっても素敵な山が近くにあることを再確認させて頂きました。
↓私の実家の裏から見える景色です!

有限会社 森建築板金工業 巽 陽子

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記