奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

今日の気分はあなた次第⁉

みなさんこんにちは。
今日は先日のちょっとしたお話しを…

仕事がお休みの土曜日、朝から親の車をいつもの車検工場に持って行き、いつも通りとても心地よい接客、説明を受けました。
これはいつものことなのですが、整備に時間がかかるのでそれまでの間、近くの某ラーメン店、か〇くらで簡単に昼食を済ますことに。

実はこのお店に入るのは10年以上ぶりの2回目でして、なぜそんなに期間が開いたのかというと、初めてお店に行った時の印象があまり良くなかったからなんです。
それで10年以上も頑なに利用しなかった私もスゴイなと思うのですが、、、(笑)2回目に入った時の印象はまるで違いました。

注文して待っているとコックの帽子を被った人が注文した品を持ってきました。
最初は何も思わなかったんですが、一人で入店したこともあり、お店の人の動きをずーっと観察していたんです。
するとコック帽のスタッフが動き回ること。それも一人じゃありません。明らか立場が上であろう人もそうでない人も率先してテーブル席を周り、注文を聞き、テーブルの後片付けをしているんです。
私が思うに厨房とテーブル席を行き来できるグレーゾーンのスタッフがいるようです。

それはこれからお昼時で混雑してくる店内をいかに効率良く回すかを会社で考えて出したシステムなんだろうというのが分かりました。
ですがその考えの先には【お客様を思って】という気持ちがあるのも伝わってきました。
その姿は【やらされている感】は全くなく、とても活き活きとしていて、【個】が輝いているとお店全体が輝いて見えるんだな~とラーメンをすすりながら考えておりました。

朝から2つのお店でとてもいい接客と、いい仕事人に出会ったワタシは車検を終えてとてもすがすがしい気持ち良く変えることが出来ました。
そしてその日はなんだか良い事おこるような、良い事したくなるような心がキレイな一日を過ごせました。

私も逆の、仕事人の立場になった時、相手にそんな風に思って貰える接客を心掛けたいなと思いました。

それではまた。

(有)森建築板金工業 浜中 美貴

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記