奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

働く母として同士の声に賛同す

みなさんこんにちは
今日はYAHOOニュースに気になる記事があったのでご紹介させていただきます。

「保育園落ちた日本死ね」と叫んだ人に伝えたい、保育園が増えない理由

匿名で書かれた心の叫びに対してある方が記事にされていました。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/komazakihiroki/20160217-00054487/

幸せな事に私は待機児童問題に直面することなく2人の子供を保育園に入所させることができました。
働く母に寛大な会社で働く事もできています。
でも、これはとっても運が良い事なんだとこの人の心の叫びを目にして思いました。

この方の言葉は荒いですがこの方のキモチ、痛い程分かります。
まだまだ妊娠を機に退職せざる得ない会社もありますが、
「子供産んだら帰ってきてね」と言ってくれている会社もある。
森板金もそうです。「浜ちゃん、元気な赤ちゃん産んで帰ってきてね」と言ってもらえました。
私は保育所に預けることが出来たから帰って来れた。
だけど子供を預ける保育所がない人もいる。
だから働きたいのに働けない。辞めざる負えない。
だから子供産めない、妊娠することを躊躇する。
すんごく悪循環ですよね。

記事にも書いてある通り、保育所不足は色々な要因が絡みに絡んでいるようですが、企業も個々に努力してるんだから国も努力しないと!
この方の声が大きな波となって働きたい母が皆働ける社会になれるように・・・!

それでは、また。

(有)森建築板金工業 浜中 美貴

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記