奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記

壁からの雨漏りってすごく多いんです。

こんにちは。森です。

突然ですが雨漏りの原因の中で一番多い事ってなにかご存知でしょうか?

はい、、。  それは壁からの雨漏りってすごく多いんです。

 

私たちが雨漏りの診断に行くときに原因となっているなっているのは壁からの雨漏り
でも、今日は壁からの雨漏りがあったとき注意しないといけないポイントをお伝えします。

 

それは、「塗装をすれば治る」 と思われがちなところです。

 

断言します。「塗装だけ」では治りません。

 

これは施主様が思い込んでしまっている。という場合もあるのですが、

業者さんが、「塗装をすればなおりますよ」というケースもあります。

 

でも、治らないことの方が多いのです。

 

 

というのは、雨漏りは基本的に、原因となる場所というのが異なりますし、

原因が2箇所、3箇所の場合もあります。

 

特に2,3箇所原因がある。ということはよくありますので、まずは根本を突き止めておく。

ということと、 雨漏りしそうな「収まり方」を見抜く目。というのが重要になってきます。

 

業者さんの雨漏りしそうな「収まり方を」見抜く目

 

 

というのは、やはり経験を積まないとわかりません。


しっかり診断をしてもらい最後に、「原因は何でしたか?」と聞いていただき、何箇所も指摘があるようであれば

収まり方を知っている。と判断できるでしょう。


あとは、施主様が信頼できるかどうか?という判断になってきますが、

最後に大事なことは「雨漏りの保証は何年つけられますか?」

ときいていただくことが、一番良いのではないかと思います。

 

 

そこを明確に答えられるような業者さんをお選びされることをおすすめいたします。


壁からの雨漏りは、工事の方法は様々です。ちゃんと工事ができる業者さんかどうか?
実績を見せてもらうのもひとつの手ですね!!


壁からの雨漏りでお困りであればこちらを参考にしてください












記事一覧|奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記