奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記

外壁のコーキング

こんにちは。森です。

今日は外壁のコーキングについてお話し致します。

 

外壁のコーキングと言うのは主に「サイディング」

 

という壁に使用されていることが多いです。

 

コーキングは一般的に7年から10年くらいで塗り替え
というのが必要になってきます。


でも、よくあるご相談の中に5年くらいでめくれてきた。
剥がれてきた。ということもあるというのは事実です。

 

 

ではなぜ、5年ほどではがれてくるのか?

 

と言いますと、工事を行ったとき、プライマーがきちっと
塗れていなかったり、

 

プライマーを塗ったあとに雨が降ってきて塗りの部分が水でぬれてしまったのにも関わらず、

コーキング施工を行ってしまった。

と言うことがあります。


基本的にはこのプライマーの塗り方によって
コーキングの寿命も大きく変わってきます。

 


コーキング工事を施してもらう際は、

 

天気と工事後の保障だけは業者さんにしっかり確認してから施工をお願いされることをお勧めいたします。

コーキング施工例はこちらまで

記事一覧|奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記