奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

大和高田市長より表彰されました!

こんにちは♪事務所の森です。

今日はすごい風が吹いております。

これは、春一番というものでしょうか。台風なみです

 

さて、2/19 森建築板金工業は大和高田市長より表彰を受けました。

第28年度大和高田市男女共同参画社会づくり表彰

「大和高田市いきいき会社宣言事業所」として、誰もが働きやすい職場づくりを

とおし、大和高田市の男女共同参画社会の実現への積極的な取組みを表彰されました。

森板金では、従業員99人までの事業所部門での表彰でした。



建築板金業や、建築の世界は男性社会と思われがちですが、
森板金の総務部は女性は4人、私を含め5人の女性がいます。

現場で働いてはいませんが、女性が、母親として仕事のしやすい環境づくりを
してきました。 子どもの出産はもちろん、看病や学校行事など、
母親としても出来る限り、応援できる仕組みが大事だと思います。

私も母親として、みんな同じなので助け合い、支えあいながら
今後もしっかり環境づくりをしていきたいと思います。

昔少人数の中で、育児休業をとるのは難しいと
言われました。
6年前、初めて森板金で産休、育児休業を取得しました。
そのころ、私と巽さん2人だったので正直大変だったけど、巽さんは無事出産育児休暇をとって
帰ってきてくれました。それから、森板金合計3回の育児休暇を取得しています。

もし、森板金が産休、育休を取れる環境でなかったとしたら、
巽さんも浜中さんも、辞めることになっていたかもしれません。

お休みの間は大変だけども、それも帰ってくるまでの間。
みんな、お互い様。

1人では仕事はできないし、みんなで支えあって、助け合っていけるように。

有限会社 森建築板金工業
  森  史巳世

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記