奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記

屋根材選びの考え方(屋根工事をお考えの方へ)

    
こんにちは。7月13日です。

昨日は休みということで、朝から子供たちと一緒に自転車
で出かけてきました。

 

でも昨日は猛暑日、、、、。と言うこともあり自転車の途中で長女がかなり疲れてきた様子であったので、

 

休憩を挟みながらなんとか目的地まで到着し休日を楽しみました。
 

 

そして夜は地元恒例の花火大会でした。
一年ぶりにみる花火は夏がやってきた!
という感じがしました。

私たちは外仕事なので夏は大変ですが、やっぱり夏はいいですね。
凄く楽しい気分になります。
今年の夏も満喫したいと思います。

 

 
さて、夏と言えば「暑さ」と言うことで、室内も凄く暑くなってくるかと思います。
特に、カラーベストの屋根のお家は、暑い。と言うことをよく聞きます。

 

 
カラーベスト自体の厚みは凄く薄いものになりますので、
熱と言うのはどうしても屋根裏へ伝わり、室内へ伝わってきます。
そこで最近では、遮熱塗料や、カバー工法と言いまして、二重屋根にする。と言うような方法もあります。
特に二重屋根にすると熱伝導率というのは大幅に軽減される。
と言うこともあり夏の暑さ対策で考えてもカバー工法と言うのは
お勧めです。
でもデメリットは??というと屋根が少し重くなる。
と言うことがあります。
 
どんなものにもメリットとデメリットと言うのはついてきます。
そこで考えるべき点は、

 

快適性を重要視するか?

耐久性を重要視するか?

耐震性を重要視するか?

デザイン性を重要視するか?
と言うようなことを元に材料選びや工法選びされる。
という事は大切になって来るかと思います。

屋根のことでお困りやお悩みがある方は私たちが必ずお力にならせていただきますので、いつでもご相談ください!

今週もどうぞよろしくお願い致します!
 

記事一覧|奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記