奈良・大阪・兵庫・京都 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

5年後、10年後の自分は?

ここ数日、奈良県では最高気温20℃を超え、本当に暖かく、すっかり春の陽気です。
寒い冬が終わり、待ちに待った春になると、何か新しいことを始めたくなりませんか?

私もそろそろ家の玄関周りに、キレイな色のお花を植えたいなぁ~と思っています。
そして、昨年の秋に、初めて植えたイチゴの収穫を楽しみにしていますよ。
4~5月頃が収穫時期らしいのですが、果たして赤い実がなるのでしょうか?!

さて、数日前、森板金では「セカフザ定例会」というのが行われました。
社内の推薦図書になりつつある『世界一ふざけた夢の叶え方』という本を参考に、
仕事の後に有志が集まり、各自の夢を語り、応援しあう会です。
私も今回、初めて参加させてもらいました。

大人になると、大きな夢がないという人は多いのではないでしょうか?
私も「5年後、10年後の自分」と言われても、なかなかイメージすることが出来ずにいます。
特に母親になってからは、自分のことよりも子供第一優先になり、どうしても自分自身のことを諦めがちになっていました。

でも、やってみる前から「出来ない」「無理」と言っていたのでは、絶対に夢は叶いませんよね。
自分の夢やワクワクすることを口に出したり、紙に書いて、潜在意識に刻み込むことが大切なんだなぁ~と、
先日の侍会議やセカフザ定例会で教えてもらいました。
まだまだ頭が固くなっていますが、ワクワクしながら自分の将来像を思い描いていきたいと思います。

(有)森建築板金工業 扇田

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記