奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

さんぽみち

森 さんぽみち2016年10月号

さんぽみち(9月25日号より)

屋根の有料診断を受ける時期になりました

 

こんにちは。森です。

夏の暑さも少し和らいできましたね。これからは秋に向かっていきますが、私の今年の秋はPTAの体育部長(運動会部長)をすることになりました。

初めての経験なので少々不安はありますが、他の保護者の方々とも協力し合い、楽しい運動会になるようにしていきたいと思っています。

さて、最近当社にご連絡があるお客様で、「近くで工事をしている人に屋根が傷んでいる」と言われたが、信用できないので見てほしいとお電話がよく掛かってきます。

このような場合は、お伺いすると何もなっていないことが多いです。
と言うのは、これは典型的な訪問販売業者の手口で、何か口実を見つけて屋根に上がり必要のない工事を迫ってきます。

実は、以前当社にNHKから依頼があり、そのような業者を知らないか?
と言うことを聞かれた事もあり、最近はまた、そのような業者が横行していると記者から聞きました。
実際、そんなことに遭うことがありましたら、お電話いただけましたら対応させていただきます。

他人事だと思っていても、例えばご実家にご両親様だけ住んでおられたり、お知り合いで建築関係の知り合いがいない方も騙されてしまうことがあるかも知れません。
自分たちは大丈夫!と思っていても業者の口車に乗せられてしまうことも良くあるようです。

では、騙されないためにはどうすればよいか?

それは、事前に自分のお家の屋根や壁などの状態を把握しておくことなのです。
騙されてしまうのは不安がある。実際屋根がどうなっているか知らない。そこに付け入り、不安を煽り立てられてしまいます。
そんな時、事前にお家の状態を把握しておけば、不安に駆られることもありません。
もしご実家や、お知り合いの方で心配されている方がいらっしゃいましたら是非ご紹介ください。

通常屋根点検診断は一回5000円をいただいてますが、今回はさんぽみちをお読みいただいている方のご紹介限定で500円にて安心をお届けします。

もちろん売込みなどは一切しませんし、ご紹介者の方にもきちんとご報告させて頂き、安心をお届けします。

是非冬が始まる前に、屋根点検診断をご活用、ご紹介下さい。
なお、500円は10月いっぱいまでとさせて頂きます。

今月もスタッフ一同よろしくお願い致します。

記事一覧|さんぽみち