奈良・大阪・兵庫・京都 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

さんぽみち

森 亮介 さんぽみち 2018年5月25日発行

さんぽみち(2018年5月25日号より)

原点2

みなさんこんにちは。森です。

ゴールデンウィークも過ぎ、これから夏に向かって気温も上がっていきますね。

私の今年のGWは父母や弟家族とバーベキューを開催しました。風がとても強い日でテントシートなども飛ばされて大変な日でした。

でも私の友人に焼肉割烹を営んでいる方がおられるのですが、お肉をさばいてくれてとても美味しく食べさせていただき全員大絶賛でした。

やっぱり餅屋は餅屋ですね。焼きしゃぶは特に絶品でした。

もしBBQを検討されている方は、とても新鮮な美味しいお肉をリーズナブルでお手元にお届けすることもできます!建築に関係ないですが(笑)

お問い合わせ頂ければご紹介させていただきます!

 さて、当社のことになるのですが、4月末決算という事で、新しい期が始まりました。

今年は今まで培ってきた経験をしっかり生かすことができるよう、さらに技術と知識を磨いていこうと考えております。

技術というのは日々の取り組みから上達しますが、知識というのは新しいものが出るたび、しっかりと学んでいかなければいけません。

建築業界でも最近は、とても進化していたりします。例えばドローンでの屋根診断。

通常は屋根の上に登らないといけないのですが、ドローンを使うと安全かつスムーズに、工事終了後のアフターメンテナンスなどで使うこともできたりします。

昔、私のお祖父さんが言っていました。職人という職業は一生勉強や!天なんぞない!という事を、、、

最近は改めてその言葉を深く理解しました。

今期はもっと自分達の仕事で喜んでくださる方々を増やすことができればと思います。

ただ、しっかりやっているつもりでも、どうしても失敗してしまうこともあったりします。

でも我々は、その失敗をプラスに変えることができるように、真摯に受け止め納得と満足をしていただけるようにさせていただきたいと思っています。

今期もスタッフ一同しっかりお仕事をさせていただきますので、皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

記事一覧|さんぽみち