奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

さんぽみち

森のさんぽみち Dec 2015

  皆さんこんにちは、森です。あっという間に一年が過ぎようとしています。今年は567件もの新しい出会いをいただきました。 さらにOBのお客様151世帯の別工事にも携わらせていただく事ができまして、心より御礼申し上げます。 今年は外回りだけでなく、増改築、断熱工事、新築工事までも携わらせて頂けました事がとても嬉しく光栄です。  
私事なのですが、今年の最初に決めた「革新」という目標を振り返ってみました。 この目標の中で特に進めたかった事は ① お客様にもっと喜んで頂く② 森板金のスタッフや当社に関わる全ての人々もやりがいをもって働く事ができる環境を作る、という事でした。この2つというのは私にとってすごく大切な事だと捉えています。   
 

そこでまず、経営計画を発表する事にしました。経営計画発表会では、「計画書を元にお客様第一主義を徹底し社内ルールを作り、やるべき事とやってはいけない事を書き上げ、スタッフ全員がそのルールを元に仕事に取り組んでいく」という経営方針を発表しました。  この方針は私一人では実現できない事と考えています。やはり現場スタッフ・お客様フォローの総務・パートナー会社の方々にも協力して頂き、ちょっとした気配りや心遣いがある事によってもっとお客様に喜んでいただける可能性は沢山あります。  

  この方針は私一人では実現できない事と考えています。やはり現場スタッフ・お客様フォローの総務・パートナー会社の方々にも協力して頂き、ちょっとした気配りや心遣いがある事によってもっとお客様に喜んでいただける可能性は沢山あります。  ありがとうがもらえる仕事人でありたい。この言葉は私が仕事を始めた時に浮かんできた文字です。このありがとうの言葉は、本来の仕事の在り方ではないかと思います。今年は「お客様に頂く代金の2倍の価値をご提供する」をスタッフ一同で目標に掲げお仕事をさせて頂きました。でも、まだまだ至らぬ点もあったかも?と思います。来年はこの事を改善しさらに進化して良いものをご提供していけるようにスタッフ一同邁進してまいります。

 2015年もお客様の応援を頂いてまた成長ができました。本当にありがとうございました。来年度もさらに成長して参りますので、森板金グループ一同どうぞよろしくお願い致します。良いお年を迎えられる事を心よりお祈り致します。

記事一覧|さんぽみち