奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

さんぽみち

森のさんぽみち Nov2013

皆さんこんにちは。森です。
早いものでもうすぐ12月ですね。

12月は師走というだけあって師匠も走るほど忙しい時期です(笑)
我々のおかれる建築業界も増税前の駆込み受注や台風の影響による雨漏りなどでてんてこ舞い状態になっています。
工事をお待ちいただいている皆様にはご迷惑をおかけしております。

今現在、2月頃までお待ちいただいている状態なのですが、
工事内容によっては一か月以内に取り掛かれる工事もあります。
それは防水工事です。
当社では以前より防水工事は3班体制をとっています。
3班それぞれが日々動いている状態ですが、防水に限っては大体2、3日で完了できる工事が多い為、比較的スムーズに工事に取り掛かる事ができます。
一方、屋根や雨漏り壁などはも5班体制なのですが屋根や壁に関しましては1週間から3週間の工事が多く順番をお待ち頂いている状態になっております。
一つ一つの現場を確実に、そして 丁寧に仕上げていく為にはどうしても工事日数がかかってしまいます。
他社さまに比べると、当社は工事日数が長くなる事も多いかも知れませんが 一つ一つを入念に仕上げていく事を心掛けている為どうしても日数は掛かってしまい予定がずれてしまう事もあります。
その分工事に取り掛からせて頂いた際には良い仕事をさせて頂きたく思っています。
また、工事までに日数がかかってしまう場合は応急処置ができる所は前もって施させて頂いておりますのでその際は担当者にお尋ねください。

先日、あるお客様よりお見積もり提出後一か月位が過ぎてからお電話がありました。
「色々と迷いましたが、やっぱり森さんにお願いしたいです」という事でした。
ただ・・・申し訳ありませんが、今の予定では来年2月中頃になってしまいます。という事をお伝えしました。
「わかりました。仕方がないので待ちます。」と仰ってくださり、応急処置だけは出来るので応急はさせて頂きます。
という事でした。
そこで、私はふと、
只今お見積もりを提出させて頂いているお客様も同様なのでは?!と思い立ち、工事仮予約制を採る事にしました。
現在、診断士は2人。一人一日2件ペースで診断にお伺いさせて頂いている為、一日4件の診断となっています。
どちらかの工事が決まってくると先着順で日程を抑える事になります。
そこで迷われているお客様に限っては仮予約という形をとらせていただく事により予め職人を段取りしておく事が出来るようになります。
もしも、迷われているお客様がおられればこの仮予約をお申付け頂ければ日程調整もご都合にあわせてお選びいただけるようになります。

是非ご活用ください。

今年も残り1ヶ月。お体には十分ご自愛ください。
今月もどうぞよろしくお願いします

記事一覧|さんぽみち