奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

さんぽみち

森のさんぽみち

みなさんこんにちは。
東京オリンピックが決まりましたね。
これから7年後の開催に向け着々と準備が進むことでしょうね。

前回の東京オリンピック時は、まだ私はこの世に存在していなかったので、どんな盛り上がりだったのかは想像つきませんが、このさんぽみちをお読みの方は経験されている方は多いのではないでしょうか?
世界の一流選手が日本でどんな技を見せてくれるのか?今から楽しみでなりません。
オリンピックで私が一番興味がある種目と言えば柔道です。
実は、学生の頃 柔道を習っていましたので今でも、柔道種目は必ずTVで完成しています。今では、柔道界も政界に進出している方や監督として日本を背負っている私の年に近い方々も沢山おられますので、私にとっても良い刺激となっています。
自分が役立てる事をこれからも しっかり行っていきたいと思います。

役立てる事、と言えば、現在アパートやマンションのオーナーをされている方への朗報があります。先日、私も知ったばかりの情報ですが、空家のある住宅の改修工事費用の一部を国が補助するという助成金があり、一室の空き部屋に対して最大100万円の補助金がでるとの事。
国からの補助金を受ける為の条件は簡単に下記の通り
・床面積が25㎡以上
・3か月以上の空室がある物件

が対象です。

そして、国の補助金を受ける為の改修工事も条件がありますが、改修工事後は入居者を拒むことができない という事です。しかしながら、長期間 空室でお困りのオーナー様には、所有物件の価値を上げる事ができ、入居者確保を望めますので とても良い制度と思われます。
申請期限は、平成25年12月15日まで となっています。

文化住宅などは入りにくい という若者も、少しの工夫ときれいな外装にすることにより、満室になった、という事例も聞いています。たとえば2階建のアパートの1階部分をシャッター付ガレージにし、2階部分はきれいなワンルームにリフォームするだけで車やバイク、自転車好きの方、その他趣味をお持ちの方は喜んで入居されます。
古いものを活かし、今の時代に合わせたリフォームを行う・・・これからの時代こういった発想が大切になってくるかと思います。

補助金について詳しくは、別紙もご用意しておりますので、ご興味がおありの方はご参考になさって下さい。
私も知恵を絞り、ご協力させて頂きます。いつでもお問合せ下さい。

今月は秋に突入です。美味しい物をたくさん食べ元気に過ごして行きましょう

今月もスタッフ一同 よろしくお願いします。

記事一覧|さんぽみち