奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記

横殴りの雨にはご用心

こんにちは。森です。

昨日の春の嵐は中々強かったですね!
特に雨よりも風の方がきつく、ベランダの波板なども飛ばされてしまった。という方も多かったように思います。昨日のような雨風は、雨漏りしてしまうケースは多いものです。

特に、たまにしか雨漏りしない。というようなお家で最も多い事が横殴りの雨です。
横殴りの場合、普段はその場所に行かないはずの水が弱点部分にあたり雨漏りが発生してしまいます。弱点というのはお家によってはいたるところにありまして、構造体を理解し水の流れを読まなければ、せっかく工事を施しても結局一緒。ということになってしまいがちです。

雨漏りはまずは、構造体をよく理解しているか?水の流れを読めるか?
ということが大切になってきますので、診断を行ってくれている業者さんは的確なのか?という部分を見た方が良いかと思います。

私たちはあなたのお力になれます!
大阪 奈良 東京 の雨漏りでお困りの方は今すぐご相談ください!
0120-238-846まで!

記事一覧|奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記