奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

百聞は一見にしかず

みなさまこんにちは~。
この2日、奈良は夏に逆戻りしたのかと思うほど蒸し暑く、久しぶりにエアコンを付けました^_^;)
来週頭にはまた次の台風が来るようですし、なかなかいいお天気に巡り合えませんね~。
さて、先日娘の永久歯の生え方がおかしかったので付添いで歯医者さんに行って来ました。
まぁそれは問題ないでしょうとの事だったんですが、奥に虫歯が。
奥歯は子供の歯でも11歳頃まで使うので早速治療しましょう。となりました。
私は納得ですが、娘の顔を見ると「聞いてないよ…(生え方診てもらうだけって言ってたじゃん)」と焦り顔。
でも、そこからが歯医者さんのスゴイところで、ササっと準備をして使う器具を順番に見せてくれるんです。
見せてくれるだけではなく、「これはこんな音がするけど先からお水が出るだけだからね~。こっちは出たお水を吸い込む機械だよ~。すごい音だけど大丈夫だよ、手貸してごらん」と娘の手に吸引器を当てて吸って見せていました。
その後処置に入ると娘は緊張はしているもののぐっと我慢。
先生は「頑張れ!我慢して!」とかではなく、「はい、ちょっと吸うよ~。こちょばいけど笑わないでね~」と言った声掛けでよく見ると娘は笑うのを堪えていました。
私は子供の頃よく虫歯の治療に行っていたのですが、笑うなんてもっての外、怖くて嫌いで堪りませんでした。大人になって治療に行くと何があの頃嫌だったんだろうと思うほど何ともないんですがね…(笑)今では歯医者大好きです。
きっと何をされるか分からないってことが恐怖だったんでしょうね。
自分の目で見て、手で触れて、何をするのか分かっているのといないのとでは、これほどまでに反応が違うのかと驚きです。
小児歯科だったので終わった後には頑張ったご褒美にガチャガチャを1つ貰い、娘はなんの苦痛も無く逆に笑顔で歯医者さんを後にしました。
私が子供の頃もこんな歯医者があったらな~。な~んて娘を羨ましく思ってしまいましたw
ということでご案内♪我が社でも見て、触れて、安心できる講座を開催中です!
お家の工事で不安な気持ちをお持ちの方はぜひご参加ください♪ ~詳細はコチラ
それでは、また~♪
(有)森建築板金工業 浜中 美貴

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記