奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

さんぽみち

社長の日々思うこと 2016年6月号

さんぽみち(5月25日号より)

暑い時期に向けての対策について

 

みなさんこんにちは。森です。

これからの時期、そろそろ梅雨の時期に入りますが皆様雨対策などは整っていますでしょうか?

先日も強い雨風の影響で雨といが飛んでしまった。雨水が溢れてしまった、、、。というようなお問い合わせが増えてきています。

突然の雨漏りなどにならないようにシーズンを迎える前に、まずは、無料点検をお勧めいたします。

 さて、6月を過ぎた頃からは、夏に向けて気温が高くなってきます。特に、今年の夏も暑くなる。と聞いていますが、暑さ対策という点に関しましては、色んな対策があります。

そこでご紹介させていただくのは、遮熱、断熱による暑さ対策です。特にお家の中で熱くなるのが、窓、屋根、外壁となります。
まずは窓の対策です。窓の暑さ対策に関しましては、フィルムや遮光カーテン、庇。などがあります。その中でやはり力を発揮するのは、遮光カーテンや庇です。
既存の窓に直接取り付けて日差しをカットするものも最近ではたくさん出ていますので、日差しを遮るものをお選びいただくことが一番効果を発揮するかと思います。

また次に、屋根に関しましては、特にカラーベストのお家などは「2階に上がれないくらい暑い」というお声を聞きます。そのような時は、遮熱塗料や金属屋根材のカバー工法などが対策としてあげられますが、「暑さ対策だけで大きなお金はかけたくない」というようなお声が上げるのは当然かと思います。

 そんな時は、屋根裏換気を取り付けられると、熱気を逃がしてくれますので2階のお部屋の温度の上昇を抑えてくれます。この方法であればそんなに大きなコストはかからず、暑さ対策もできます。

 そして外壁に関してですが、ここでは、やはり遮熱塗料や断熱塗料を使われることがおすすめです。
種類はいろいろあるのですが、お家によって使うべき塗料というのは違ってきますのでお選びになられる際は、 メリットとデメリットをしっかり説明してもらった上で決定していただいた方が良いかと思います。

 今回は夏本番に向けての暑さ対策のお話をしましたが、『詳しく聞いてみたい』という方は、当社が開催しています市民講座に足をお運び頂くか、お電話でお問い合わせいただけましたら、良いアドバイスが出来るかと思います。

是非、夏に向けてご相談いただけましたらご予算や、お家にあったものをご提案させていただきます。
是非、お待ちしています。

 今月もスタッフ一同しっかり仕事をさせていただきますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

記事一覧|さんぽみち