奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

森板金の事務ティーズ日記

雨漏りの不安を安心へ

こんにちは!
先日、事務所の近所のお客様宅へ診断に行った際、アジサイと高野槇を頂きました。

アジサイは季節の花として事務所の窓台に飾らせていただき、高野槇は榊と一緒に神棚に供えました。
工事部の大瀧さんによると、高野槇は悠仁親王様のお印なのですって。丈夫で朽ちにくく、水に強い特性を持つのだとか。
今では日本と韓国にだけある、常緑高木なんだそうですよ。

ところで私の実家は鏡台を作っていましたので、昔から木に囲まれて生活していました。その影響もあってか木が好きで、今では吉野杉を
使って建てられた家に住んでいます。吉野杉は他の杉に比べて年輪がつまっていて丈夫です。杉から自然の油が出てきますので、
杉床材に水をこぼしてもはじいてしまいます。

そんな家に住んでいても、雨漏りで家の中に水が入って来たらやはり安心してはいられません。雨漏りでお困りのお客様からのお話を
「もし自分の家で雨漏りがしたらどういう心境か」を常に考えながらお聞きしています。

もしも雨漏りでお困りの方がいらっしゃいましたら、どうぞ私たちにご連絡ください!その不安、安心にかえて参ります!

(有)森建築板金工業 眞田

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記