奈良・大阪 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記

先日お客様にお聞きしたあるお話

こんにちは森です。
今日は先日お聞きした訪問販売業者の手口についてお話します。
10年ほど前に屋根を葺き替えられたTさん。そこに一本の電話が入りました。

「以前〇〇という会社で屋根を葺き替えられましたよね?実はその会社は倒産しその会社から引き継ぎをお願いされて、点検にお伺いしないといけない。ということになりました。」
ということで早速点検に来られました。
そして、屋根裏に入り数分後、、、。

「雨漏りが発生しているので、これは早く治さないと大変なことになりますよ。」
 
ということで、数百万の見積もりを出されたとのことでした。
 
そして、当社を見つけていただき、
私がお伺いすると、
雨漏りの後はあるものの、そのシミは、現在漏っているものではなく、葺き替え前にできていた雨漏りだということが判明しました

これは、最近特に多くなっているもので、わかりにくいことだからこそ、騙されてしまう。
 
ということになります。
 
もしもこのように、ちょっと怪しいな?というふうに思われた方は、一度ご相談ください。

はっきりと何が原因なのか?ということをお伝えさせていただきます。
お問合せはフリーダイヤル 0120-238-846

記事一覧|奈良 大阪 神戸の 4代目 雨漏り診断士 日記