奈良・大阪・兵庫・京都 屋根リフォーム 雨漏り 森建築板金工業

私たちは「水を読むプロ」です

水と闘う屋根の専門家《板金屋》は、”家に水を寄せ付けない”という、ものすごく重大な役目を負っています。水が読めてこそ打てる対策。水に関する知識・経験の豊富な我々《板金屋》に任せていただきたい。それが私たち森建築板金工業の、心からの願いです。 次へ
  • 私たちは水を読むプロです
  • 雨漏りこそ専門家に
  • 正直一途に4代目
  • 自慢は職人です!
  • アットホームな会社です
  • 地元の家を守り続けたい
  • こんな悩み森建築板金工業へ
  • 技に自信!森の匠たち
  • トピックス

私たちは「水を読むプロ」です

雨水、夜露、湿気、結露…。
水というのは厄介なもので、素晴らしい材料を使って頑丈に建てた家でも、いわじわと浸み込んだ水が、構造をダメにしてしますことがあります。
そのために存在しているのが、私たち「板金屋」と呼ばれる職人たちです。「板金屋」って、一般の方々にとってはあまり馴染みのない職種ですよね。じつは建築の世界での「板金屋」は、“家に水を寄せつけない”という、たった一つの、けれど、ものすごく重大な役目を負っているのです。

“家に水を寄せつけない”ために必要なのは、上手に水を逃がしてやること。水の流れを読んで、そこに通り道を設けてやれば、水は素直に家の外へと出ていきます。ただし、この「水の流れを読む」ワザが、簡単ではありません。
なにしろ自然相手。どんな方向から、どんなふうに雨が吹き付けるのか、そしてどこから建物に浸み込もうとするのかなどは、季節や地形などによって様々です。
本物のプロは、現場に立った時に水の流れが読め、それに対して即座に的確な手が打てなければなりません。
昨今、屋根リフォームの会社にもいろいろありますが、やはり水に関する知識・経験の豊富な我々「板金屋」に任せていただきたい…
それが私たち森建築板金工業の、心からの願いです。

次へ